積み立てFX再開いたしました。資産運用に・・・。

  ★積み立てFX再開

SBIFXトレードの積み立てFX目的として口座を開設しました。

そこそこ利益が出たところで全部決済して現在の店頭トレードに移行しました。

店頭トレードのほうも安定してやっていけそうなので積み立てFXの方も再開してみようかなっておもって告知いたしました。

此方のほうの報告はTEOと同じく入金日に報告していこうかなって思っております。

大概の人は知ってると思いますが積み立てFXとはコツコツと積み立てていく定期預金みたいなものです。

ドルコスト平均法といって分散投資していく取引なのです。

1通貨から行けるというメリットを利用した運用ですね。

ただ、自動購入となりますのでスプレッドは通常よりも多くとられます。

私は比較的狭いUSDとZARで積み立てていく予定です。

USDは5000円*3倍 ZARは2500円*2倍 入金額は1万円にして2500円分は余裕を持たせるつもりです。

為替はレンジになりやすいのでドルコストが生きていく投資法だとおもっております。

積み立てFXも100万円を1株として目指していくつもりなので店頭FXの方の目標金額達成次第、入金額は増えていくかもしれません。

 
★現在ポジションと評価価格

  1. 資産評価額:681,672円
  2. 預託金残高:760,387円
  3. 証拠金維持率:776.92%  利益確定分:387円 累計スワップ:5500円
  4. 運用通貨:豪ドル  ポジション:2.8LOT 

豪ドルの値段が徐々に戻り始めてますね。

70円から80円はレンジ相場だと思ってるのでよかったので余裕を持った取引をしてるつもりだったのですが、まさかの両建てミスで2ポジ決済したのは痛かった。

利確pipは30pipあたりが比較的引っ掛かりやすい気がしました。 

50pipに設定してたのですが中々引っ掛からない。

FXは仕事中に見ることができない為、幅の広いpipsにしたほうがいいのかわかりません。

なので検証中です。こういうところが手動の痛いところかな。

元本がそこそこ溜まったらマネースクエアの本家トラリピもやってみたいとおもっております。

シェアする

フォローする