豪ドル79円向かうのか?

正直豪ドル円は、お買い得相場なのか疑問に思うところが多くあります。

ただ、60円台に再び割り込むのかと言えば、可能性は低そうな気がします。

中国とアメリカのいざこざや北朝鮮問題と色々出てきて往復びんた食らってる投資家も多そうです。

現在私は55円まで耐えれるようにしておりますが其れでも少し心配なので今月中には100万円まで資金増やしておきたいと思っております。

そうすれば48円まで耐えれる計算になるので一先ずトラリピの最低基準にはなりそうです。←無計画すぎた結果。

元金が100万越えた辺りからポジションの見直ししつつ市場から撤退しないように

運用していきたいと思っております。

一応、少なからずも買いポジションで行っている為スワップの方は着実に溜まってきておりますので行く行くは1000万まで元金増やしていくのが夢であります。

豪ドルは政策金利で上昇するという予測も出ているので金利が上昇すれば90円台も夢ではなさそうです。

これが不景気による金利上昇だと宜しくはないと思いますが、インフレ抑制の金利上昇であれば、いい材料になりそうです。

★現在ポジションと評価価格 豪ドル投資

  • 資産評価額:761,486円
  • 預託金残高:831,000円
  • 証拠金維持率:833.66%
  • 累積合計スワップ:9200円 →繰り越しスワップ100円→2通貨購入
  • 現在保有ロット数:29045通貨
  • 今日の利益:スワップ分100円 
  • 3月1~6日までの利益確定分(スワップ含まず)-600円   

FX経験が浅い私ですが今後ともよろしくお願いします。

シェアする

フォローする