積立てFX11週目&Theo結果報告

昨日報告する予定でしたが、結局疲れ果てて寝てしまいました。

なので今日報告いたします。

全面円安となり豪ドルの80円台、米ドルの112円台、ランドの8円越えしました。

このまま上昇していくのか、はたまた下落して前回の水準に落ち着くのか見ものであります。

積立てFX11週目

米ドルとアフリカランドは大きく上昇して無事含み益になりました。

これからもレンジを長く形成していってくれる事を願っております。

含み益は利益ではないので利益を確定するタイミングが一番難しいです。

これからは、どのようなタイミングで利確するのか自分のルールを作っていくのか考えていかないとダメかなって思いました。

投資元本に対して含み益+744円になっております。

維持率を高めるために証拠金を投入したいと思っております。

積立て内容はUSD5000円*3倍 ZAR2500円*2倍で毎日投資を選択しております。


凡そ毎日4円~4.63円近くまでスワップポイントが入る程まで成長しました。

米ドルはスワップ凡そ0.008円・ランドは0.00120円と大雑把に計算しております。

先進国通貨と資源国新興国通貨と合わせて積み立てることによりリスクの分散化を図っております。

このまま積立枚数が上がり、スワップで小遣いが増えるようになることを願っております。

積立てFXについて私なりにまとめました。↓

はじめに 積立FXとは外貨通貨積立とFXが重なった商品になります。 現在、購入可能証券会社はSBI証券とSBIFXトレードのみ...


★ロボアドバイザー Theo(ポートフォリオ公開)

★Theoポートフォリオ

  • 先進国株  54%
  • 新興国株  10%
  • 先進国国債  10%
  • 投資適格債券  15%
  • ハイイールド債券  4%
  • 新興国債券  1%
  • リート・不動産株  2%
  • コモディティ 4%

このようなポートフォリオになっております。

グロース大目なので大きいリターンよりも低リターンの投資になっております。

元本資金に対して3.2%に増えてます。

前回よりは少し利益さがってますが、利益でてるのでうれしい限りです。

基本投資は%でみていくので金額で計算しないようにしております。(狼狽を防ぐため)

こちらは出金するタイミングを見計らう必要がありそうです。

大きい元本になったら考えていくので未だ当分の話にはなりそうです。

Tehoについてメリット・デメリットを私なりにまとめました。↓(知識が増え次第追記します)

Theoのメリット・デメリット 有名なロボアドバイザーという自動積立口座は2種類あります。 其のうちの一つのであるTheoとい...

シェアする

フォローする