来週から本格的に動き始めますね。

豪ドル円が一時期80円台を超えたと思ったら案の定78円台までに下がりました。

77円まで顔をだして78円で市場が終わったということは、76円台とか十分あり得そうな気がしますね。

米ドルが利下げをしない限り豪ドルが買われることは難しそうだなぁっておもっております。

私は低レバレッジでIFD注文をしていってますが、50円まで下がっていくようなら必要証拠金を少しずつ投入して調整をかけて行きたいと思っております。

リーマンショッククラスで耐えれるまで凡そ3.5枚までは購入可能なので計画的にナンピンして小遣いを増やしていきたいと思っております。

現在ポジションと評価価格 豪ドル円

資産評価額:917,293円

預託金残高:1,000,422円

証拠金維持率:1,086.03%

平均単価:81.52円

現在ロット数:27.062AUD 

スワップ合計:1.1600円

強制ロスカット範囲:3万通貨の場合、約50円まで耐えれます。 

3.5枚だと55円となりますので、プラス0.5枚を追加する場合は、資金投入したほうが良さそうです。(スワップ分は計算に入れてません)

 

2019年  1/1~5/4日までの実現損益合計: -3146円

 

5月度の利益: 5/1~5/4日までの実現損益合計 :+125円

 

77円76円と下がっていくにしたがって50pipナンピンで購入していく予定です。

最大であと0.8枚は購入できるので4円ほどは購入の幅がある感じになっております。

また、刺さらなくても利益を得たいので

現在ロット数*スワップ=購入通貨*2倍 

で購入しております。

 

外為ナビ様より↓

 

買い板は厚いですが、利下げの後退観測がある以上、もっと下がっていくのかもしれませんね。

豪ドルはトラリピ通貨で人気なので、下がったら買い増ししていくつもりです。

 

シェアする

フォローする