豪ドル78円を切り77円を推移

米中貿易戦争でいい感じにあらぶっております。

トランプ大統領が5日の日に関税を10%から25%にすると表明し

リスクオフで円が買われ全面円高になりました。

それに伴い豪ドルも77円を一時切り76円台に顔を出しました。

そして、今日は月に一度の豪州中銀の政策金利発表が13時30からあります。

予想としては0.25%利下げとなっておりますが、実際に1.25%に

なった場合、米ドルが買われ豪ドルが下がると思います。

豪ドルの利下げ示唆も出ていたため、予想通り1.25に利下げしそうな気もしますが、このまま利下げサイクルが続行すれば豪ドル円も60円台が当たり前になりそうな気がします。

そうなった場合は、私自身も米ドル投資の方に力を入れていくと思います。

柔軟に対応できるように日本円を用意して新たなチャレンジができるようにしていきたいと思っております。

あとVIX指数もかなり上がってきているので今日から金曜にかけて再び20台に登っていきそうな気がしております。

 

現在ポジションと評価価格 豪ドル円

資産評価額:900.992円

預託金残高:1,001,142円

証拠金維持率:1034%

平均単価:81.3800円

現在ロット数:28.065AUD スワップ分購入+3通貨

スワップ合計:1.1704円

強制ロスカット範囲:3万通貨の場合、約50円まで耐えれます。 

3.5枚だと55円となりますので、プラス0.5枚を追加する場合は、資金投入したほうが良さそうです。(スワップ分は計算に入れてません)

 

2019年  1/1~5/7日までの実現損益合計:-2426円

 

5月度の利益: 5/1~5/7日までの実現損益合計 :+845円

 

6日の日に+719円確定したので実現損益は+845円になりました。

含み損はー10万と増えてしまいましたが、トラリピの性質上、含み損は当たり前なので握力との勝負になりそうです。

そして、今日は大きく値段下がると思ってるので76.5円と76円と75.5円と75円にIFD注文入れました。

上がってくれればいいのですが、このままどうなるのか幸先が不安になっております。

うろたえないためにも余剰資金で運用は大切だと付くづく思いました。

 

 

外為ナビ様より↓

買い圧もそこまで多くないので、ズドーンとナイアガラがありそうな気もします。

さて、どうなることやら。

シェアする

フォローする