豪ドル円 底なし沼のように下がる・・・。

皆さんおはようございます。

豪ドル円やポンド円など底なし沼のように下がってますね。

その裏で仮想通貨の方は、徐々に回復していき主要通貨全体が底上げしてる感じがします。

ビットコインに限っては100万を超え上昇トレンドに切り替わってる感じがします。

なんというか・・。資金が仮想通貨に流れ込んでる感じを素人ながら感じます。

しかし、いつかは其処が固まると思っておりますのでユックリと買い増ししていきます。

又、大阪サミットが今週末にあるので、其れに伴って相場が少しあれそうな気がします。

現在ポジションと評価価格 豪ドル円

投資元本

1,202,503円

資産評価額 1,013,427円
証拠金維持率 996.94%
平均単価 

80.37

保有ロット数

34,166AUD

スワップ合計 +15,693円
実現損益合計 2019/1/1~6/13

-1,064円

実現損益 6月度

+2135円

含み損 -189,077円

投資方法 IFD注文 100pip利確 50pipごとに買い付け。

追記、利確幅を調整しつつ裁量行ってきます。

(維持率を調整しながら買い付け)

保有通貨*スワップ*2倍買い付け 

ちょっと1000通貨を50銭で購入してみました。

上記のルールを破ってしまったのはダメですが・・。

とりあえず、74~70まで1円ごとに指値を老いて放置しております。

 

しかし、含み損がもうすぐで20万に到達するとは・・。

どうした?どうした?オーストラリラ!オーストラリア!

 

さっさと80円台に戻らんかい!!!

 

とまぁ、復興国とは違うということを見せてほしいものですね。

2020年は回復する年になるように今のうちに仕込んでおきます。

外為ナビ様より↓



保有ロットが少ないということは・・。

やっぱり購入する人が極端に減ってきてるのかな?

豪ドル自体は、リーマン時代と比べると安値圏なので購買する人おおそうなんだけどなぁ。

やっぱり材料が悪すぎるのかな?

今こそ底時からをみせるんだ。

ミセスワタナベよ!

 

シェアする

フォローする