積立てFX&ロボアドバイザー投資報告

こんにちは

イラン戦争とG20サミット、米中貿易戦争といいリスクが付き纏っております。

そのおかげでリスクオフ資産の円が一方的に買われ一時的に米ドル円が106円を下回ろうとするくらい円高が進みました。

ポンド円、オジキ円など対円クロス通貨は暴落をして、更に掘りそうな状況が素人でも分かるくらいな状態です。

米ドルをLしてオジキ通貨をSしても面白いかもしれませんね。

ただ、オジキ通貨は結構底値にいってるので中央値(80円台)まで戻り売りが入りそうです。

★積立てFX 報告

★SBI証券様の積み立てFX

此方の元本は給料所得からの入金になります。

投資通貨 運用レバレッジ

投資期間

米ドル円 5000円×3倍

20週間目

豪ドル円 2500円×2倍 5週間目
南アフリカ円 2500円×2倍 20週間目
投資元本 200,000円
含み損益

-2,443円

先週比:-183円

運用実績:累積損益金額 +4,421円

 

★SBIFX様の積み立てFX

こちらは店頭FX利益分を半額入金していきます。

なので完全にノーリスク所得となります。

ノーリスクインカムを目標としてる積立て方法になります。

SBI証券会社の積み立てに、無いマイナー通貨主体で行きます。

投資通貨 運用レバレッジ

投資期間

トルコリラ円 1000円×1倍

1週間目

投資元本 1013円 
含み損益

-0円

先週比:-0円

今週から実験的に始めてますので、安全を安全に期して行っていきます。

この方法が吉と出るのか凶とでるのかわかりませんが、こういう事するの結構すきなので許してください( ;∀;)

環球弱い私なのですが、上手い具合に上流から下流へ流れができる資産運用が出来たら面白そうですw

積立てFXについて私なりにまとめました。

はじめに 積立FXとは外貨通貨積立とFXが重なった商品になります。 現在、購入可能証券会社はSBI証券とSBIFXトレードのみ...

★ロボアドバイザー Theo約12か月目

★Theoの積み立てポートフォリオ

★グロース株式中心に運用

連動指標 時価層評価額 損益
米国の割安株 30,352 –473
アジア太平洋地域の先進国の大型・中型株 21,336 -354
ユーロ圏の大型株 16,692 +611
新興国全体の株式 9,123 -769

★インカム 積券中心に運用

連動指標 時価層評価額 損益
米ドル建ての投資適格債 25,014 -287円
米国を除く先進国の国債 3,084 -44円
米ドル建ての残存期間0-5年のハイイールド社債 2,929  -57円

★インフレヘッジ 実部資産中心に運用

連動指標 時価層評価額 損益
米国のリート・不動産株 4,143 +625円
コモディティの先物 3,361 -213円
金(現物) 2,852 +116円

先週比(6/14日より)+1220円になりました。

一時的に下がった感じですが盛り返しました。

完全にお任せ運用なので、どれが一番儲かりやすいのか?っていうのは分かりませんが、見た感じアメリカ不動産が強そう・・。

まだまだ主は知識不足なのでお勉強して具体的に何がいいのか・・・。

が分かるようになっていきたいです。

ということで今週分の投資報告でした。

Tehoについてメリット・デメリットを私なりにまとめました。↓(知識が増え次第追記します)

Theoのメリット・デメリット 有名なロボアドバイザーという自動積立口座は2種類あります。 其のうちの一つのであるTheoとい...

 

シェアする

フォローする