自動トラリピⓇ メキシコペソ運用 収支報告

メキシコペソは5.4円~5.3円を推移しております。

レンジの設定が5.4~5.8円なので、凡そ全部のトラップが引っかかってる感じです。

トレール設定をしておりますが、上手い具合に機能してないのでペソはトレールないほうがいいのかもしれません。

単価も安いので、FXで大金を入れるのが怖い人は、入門として行うのは非常にいいのではないのかなって思ったりしております。

メキシコ中銀は金融政策決定会合で政策金利の翌日物金利を従来の8.25%から8%に引き下げた、市場は据え置きを予想していたためサプライズとなった。中銀は、世界の金利低下を背景にしたCPIの下方リスクを指摘。さらに、金融ひっ迫を回避する。世界経済の減速を受けた成長減速に対処するための各国中銀の動きに追随した形。

ザイFX様より引用

やはり、全面利下げブームになってますね。

日本も利下げはしずに居ますが、利下げすれば日本の企業の借り入れがし易くなるので株の上昇しそうな気がしますが・・。

個人的な意見はペソは4円を切っていく可能性は低いと思っておりますので、当分レンジで推移するんじゃないのかなぁって思っております。

★トラリピ運用資産

★メキシコペソ運用

取引通貨 トラップ範囲 トラップ最大 利確範囲 利確金額
メキシコペソ 5.4円~5.8円 8本 0.1円 500円
現在トラップ数 7本
投資元本 10万 獲得損益/累計スワップ

0円/+1342円

ストップロスなし、トレールあり、初期設定自動ロスカット4.5円

リピート回数/実行レバレッジ

0回/4.2倍

スワップは確実に手に入り+1300円も積みあがりました。

リピートが確立しなくても金利差だけは手に入るので最悪レンジをずっと形成していけば利益をもらい続けれますね。

明日からリピートが一回でもしてくれると嬉しいです。

 

 

シェアする

フォローする