積立てFX&ロボアドバイザー投資報告

米ドルが105円を切らずに106円へと戻ってきました。

オセアニア通貨も底を固めた感じがするのですが、第5弾の追加関税が此れば60円台まで瞬間的に売られそうな気がします。

正直レバレッジ3倍運用でも怖い値動きだと思っておりますのでスワッパーの人たちは2倍以内に抑えたほうがいいかもしれません。

 

★積立てFX 報告

★SBI証券様の積み立てFX

此方の元本は給料所得からの入金になります

投資通貨 運用レバレッジ

投資期間

米ドル円 5000円×3倍

30週間目

豪ドル円 2500円×2倍 15週間目
南アフリカ円 2500円×2倍 30週間目
投資元本 200,000円
含み損益

-5,579円

先週比:+1,149円

★SBIFX様の積み立てFX

こちらは店頭FX利益分を半額入金していきます。

なので完全にリスクオフ所得となります。

リスクオフインカムを目標としてる積立て方法になります。

SBI証券会社の積み立てに無いマイナー通貨主体で積み立てます。

 

投資通貨 運用レバレッジ 投資期間
トルコリラ 1000円×1倍

11週間目

カナダ 1000円×1倍

9週間目

投資元本 6,673円
含み損益 -160円

先週比:-27円

★政策金利 8月度

日本 アメリカ オーストラリア 南アフリカ トルコ カナダ

-0.10%

2.25%

1.00%

6.5% 19.75% 1.75%

なんとかスワップで耐えてる感じがしますね。

先週よりは多少プラスに持ち越しましたが、含み損はマイナスなのでトータルプラスになるまで積み立てし続けます。

積立てFXについて私なりにまとめました。

はじめに 積立FXとは外貨通貨積立とFXが重なった商品になります。 現在、購入可能証券会社はSBI証券とSBIFXトレードのみ...

★ロボアドバイザー Theo

毎月積立て金額は1万円です(2018~2019/7月まで1万円)。8月から2万円へと増額。

2018年7月から投資し始めました。

今月分は入金口座にお金を入れ忘れてたので来月9月に入金する予定です。

 

今月もマイナスで終わってます。

2019年は、リスク資産のマイナス年になりそうです。

2020年はトータルプラスになってくれることを願います。

★Theoの積み立てポートフォリオ

★グロース株式中心に運用

連動指標

時価層評価額 損益
米国の割安株

32,398

-1,747

アジア太平洋地域の先進国の大型・中型株

26,636 -1,812
ユーロ圏の大型株 19,202円

-802

新興国全体の株式 12,636

-1,910

損益合計

-6,271円

★インカム 積券中心に運用

連動指標

時価層評価額

損益
米ドル建ての投資適格債

28,519

+50

米国を除く先進国の国債 8,612

-238

米ドル建ての残存期間0-5年のハイイールド社債

3,105円

-23
損益合計

-211円

★インフレヘッジ 実部資産中心に運用

連動指標

時価層評価額 損益
米国のリート・不動産株

8,260

+641
コモディティの先物

3,190

-384
金(現物)

3,126

+390
損益合計

+647円

ここずっとゴールドが上がってるってこと安全資産に移動してるってことですね。

金は本当に強いなぁ・・。

 

シェアする

フォローする