Theo簡単に纏めてみました。

Theoのメリット・デメリット

有名なロボアドバイザーという自動積立口座は2種類あります。

其のうちの一つのであるTheoというロボアドバイザーに私は投資しております。

ウェルスナビよりもTheoにした理由は初期投資金額が無く毎月1万円から積み立てる事が可能ということです。

(ウェルスナビは10万の初回投資がいります。)

なので資金がすくない私みたいな人はTheoのが敷居が低いのではないかと思っております。

★メリット

  1. 1万円から購入可能
  2. 自動積立なので自動的に積み立てしてくれます。
  3. 世界各国からの分散投資を行ってくれます。(ETF対象にした投資)

★デメリット

  1. 元本保証じゃない
  2. 年間手数料1%
  3. 出勤制度がある(口座残高10万以下で出金すると解約になります)
  4. nisa(少額投資非課税制度)対象ではない

まだまだ書くことは多くありますが、簡単に纏めてみました。

自動的に積み立てる事が出来る分、ホッタラカシ投資になる可能性があります。

月に一度でもいいので口座を見ることが必要だと思います。

初心者にとってはホッタラカシで投資できることは良いことの反面、勉強することを放棄してることになるので正直、初心者よりも時間がない人向けの商品だと思っております。

Theo公式ホームページ リンク貼っておきました。

youtubeや公式ホームページで一度目を通してみるといいかもしれませんね。

ちなみに私は毎月1万円ずつ購入しております。

(2018年から2019/7月まで1万円ずつ投資)

2019/8月から2万円積み立てに切り替えました。

今現在の私のポートフォリオはこうなっております。

参考になればと思い公開しております。

■Tehoポートフォリオ
  • 先進国株  54%
  • 新興国株  10%
  • 先進国国債  10%
  • 投資適格債券  15%
  • ハイイールド債券  4%
  • 新興国債券  1%
  • リート・不動産株  2%
  • コモディティ 4%

シェアする

フォローする